【スポーツマッサージ】プロゴルファーのパフォーマンス向上

a1790_000018
ISPSハンダグローバルカップ2015が、6月25日から28日まで

山梨県のヴィンテージゴルフ倶楽部で開幕されました。

150人の出場選手中、海外からも大物ゴルファーが多数参加しています。

大物ゴルファーが宿泊していたのが大泉高原八ヶ岳ロイヤルホテルです。

ハンダグローバルカップの関係スタッフの方からお電話をいただきました。

プロゴルファーのケアをお願いいたしという依頼です。

私は、日本のプロゴルファーだと勝手に思い込み、依頼をお受けしました。

 

スタッフの方が治療院まで送迎をして下さり、ホテルまで車で40分。

ホテルに到着してお話を伺うと、海外招待選手の大物ゴルファーだったのです。

いや~驚きました。知っていればお断りしたと思いますが(笑)

 

VIPルームにボディクッションを持ち込み、スタッフの方が通訳しながら

プロゴルファーのケアをすることになりました。

これは、かなり緊張しました。

 

イアン・ポールター選手
ジェイソン・ダフナー選手

ポスターはこちら
   ↓ ↓
http://www.isps.or.jp/2015global/index.php


どんなケアをお望みでしょうか?伺いました。

長旅で体の疲れがある。ボディマッサージもして欲しい。

肩の調子が少しよくない。

左の腰椎は曲がっていると言われた。

体全体のボディケアと関節の調整をいたしました。

 

体を触らせて頂いた感想ですが、

さすが、一流のプロゴルファーです。

体のしなやかさが違います。筋肉の収縮性、弾力

しっかりした骨格、健康管理をしっかりしています。

お二人共、体の軸が左でスタンスを取っていました。

ゴルフというスポーツは、骨盤をやや落として、左足に重心が掛かるようです。

そして、全身を使って肩と腕の振りでボールを飛ばす。

使っているドライバーも良いものだと思いますが、

タイガーウッズで、ヘッドスピード55m/sで300ヤード+α位らしいです。

 

1時間しっかりケアさせていただきました。

イアン・ポールター選手から

hitomi  God  ありがとう~と言われて・・・

少々照れくさい感じで苦笑いです。

ホントに緊張していたんですね。

 

終わって、肩の荷が下りたというかホットしました。

長く治療院をやっていると、プロゴルファーに出会うこともあるのか?

緊張が溶けたら、楽しい体験をさせていただいきました。

 

6月27日に新聞で結果を見てみたら、イアン・ポールター選手が

1打差で2位になっているでは。もしかしたら・・・

28日の決勝で惜しくも4位と優勝は逃しましたが大健闘です。



その動画はこちらから ↓

ISPSハンダグローバルカップ2015

 

スポーツ選手・アスリートのボディマッサージまたはパフォーマンス向上ケア

スポーツ障害による肘・肩・腰・膝・足など関節痛でお困りなら

当院へいつでもご相談ください。

※甲子園出場ピッチャーもケアしています。

 

☆☆☆=============☆☆☆

小海駅から徒歩3分。八十二BKのとなりの治療院です。

TEL:0267-92-0061

営業時間:AM:9:00~19:00迄

予約制:新患は1日2名迄

 

ブログを見てと・・・お電話ください。

予約ホームからもメールでご予約できます。

こばやし施術院トップページ

コメントを残す

このページの先頭へ