肩の痛み・四十肩・五十肩

四十肩・五十肩の治療

肩の痛みの治療について

当院では、15年の治療経験の中で、様々な症状や
痛みに悩む患者さんを治療してきました。

四十肩・五十肩の治療

肩が痛み腕が上げられなくなる。頭に手が届かない。
腰に手が回らないなど、無理に動かそうとすると
痛みを伴います。

40代から50代前後に起こしやすいので四十肩、五十肩と 呼ばれています。肩関節周囲炎です。
もっと若い人でも高齢の方でも起きます。

腕が上がらないというのは、日常生活にも支障があり、 辛いものです。 肩を動かすと関節がゴリゴリ音がする。 慢性的な肩こりがある方が注意が必要です。

痛みが強い場合は、運動も困難で夜も眠れなくなる
こともあります。

中には、関節抱縮が改善せずに、癒着した関節包を
剥離する手術が必要になる人もいます。

五十肩でお困りであれば、当院の治療方針について
じっくりとお読みください。

 

特別な原因がない?・・・

五十肩は、肩関節組織の年齢的な変化によるもので、
ケガや特別な原因がなく起こることが多いようです。

自然の経過で痛みや症状が軽くなっていく人もいますが、
痛みが長引いて、中々改善しない人も多くいます。

昼間手を使うときは、それほど困らないけど、夜痛くて
よく眠れないという症状になることもあります。

肩の痛みの治療

肩が痛いのか、腕が痛いのか、わからないことも。

五十肩は、硬く縮んだ関節抱が柔らかく伸びやすくなる ようにするために、施術と運動療法が効果的です。

当院では、カイロプラクティックやオステオパシー
療法、操体法を組み合わせた治療を行います。

症状の原因を見極めて、根本改善を目指します。
肩関節の動きを柔軟にして、体の機能回復をしていきます。

どこへ行っても満足できなくて、お困りのあなたも
お気軽に足を運んでください。

 

◆五十肩には、こんな治療をします

原因によって治療も様々ですが、多くの人が通う整体や
マッサージが症状を悪化させることもあります。

四十肩・五十肩の治療

肩が痛くて腕が上がらない場合、腱板が断裂している
こともあります。その場合は手術が必要になります。

五十肩の痛みはそれぞれで、症状は複数の原因に
よることもあります。
五十肩を治すには、原因を知ることが大切です。

当院では、お一人おひとりの異なる状況や生活習慣を
踏まえた上で、症状の原因のプロセスに目を向けた
根本治療を行います。

治療を効果的に行うために、症状についてしっかり
お話を伺います。

問診・検査・触診して治療をすすめていきます。

お体の状態に合わせた最適な治療を提供いたします。

メンタルケアや生活習慣について、ストレッチ法も
アドバイスしています。

わからないことは何でもご相談ください。

 

肩の痛みが改善された患者さんの声

当院に、肩の痛み治療で来院された患者さんから
いただいた感想を紹介いたします。

ご参考になれば幸いです。

りかさん
<美容師>

「こちらの状態に合わせてやってくださる」
(首・肩から背中の痛みで来院されました)

指圧や整体に通っていましたが、バキバキと背中をやれれるのが苦手で、 どうしてもイヤになってしまい、体が硬いまま我慢して仕事をしていました。 小林先生は、女性の先生だったから安心してやっていただけるし、無理にバキバキ やらないで、こちらの状態に合わせてやってくださるので、とても体も心も 気持ち良くてよかったです。色々なお話もリラックスできます。

由井さん
<サービス業>

「こんなに近くにこんないい所がある」
(肩から背中の痛みで来院されました)

初めて小林先生に診て頂いた時、先生の人柄の良さに感激し、こんなに近くに こんないい所があると、とても喜んでいます。色々なアドバイスも頂けるので とても助かっています。

 

お気軽にご連絡ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ