バネ指・腱鞘炎

バネ指・腱鞘炎の治療

バネ指・腱鞘炎の治療について

当院では、15年の治療経験の中で、様々な症状や
痛みに悩む患者さんを治療してきました。

腱鞘炎の症状は、関節の曲げ伸ばしによる痛みです。
バネ指は、腱鞘炎の一種で曲げた後に、まっすぐ伸ばそうと
すると、引っかかった感覚があります。

バネの反発があるように不自然な動きになります。
40代から60代の女性に多い症状です。

バネ指・腱鞘炎の治療

最近では、パソコン作業での手首の痛みで悩む
若い女性の方が増えています。

初期の場合は、強い痛みを感じることがなく、関節を
動かすと違和感を感じたり、関節の動きが少し鈍い。
瞬間的に痛みを感じても、腱鞘炎と気がつかない場合が あります。

進行すると動かすと痛む。ズキズキ痛む。日常の動作にも
痛みを感じるようになります。

腱鞘炎でお困りであれば、当院の治療方針について
じっくりとお読みください。

 

病院で手術をすすめられて・・・

腱鞘炎の治療

手首に強い痛みを感じるようになり病院へ。
腱鞘炎と言われて、薬を飲んでいましたが、
痛みが変わらず数ヶ月が経ち、夜も痛みで
眠れなくなりました。

手術をすすめられて不安です。

そんな患者さんが当院に来院されています。

腱鞘炎やバネ指に悩む方の多くは、肩こりや首こりが
あり、頸部の神経障害が見受けられます。

人によっては、肩こりや首の異常があっても感じない。
痛みがなければ気がつかないということもあります。

手や指だけでなく、肩や首に負担をかけないことも
大切です。

当院では、カイロプラクティックやオステオパシー療法
操体法を組み合わせた治療を行います。

症状の原因を見極めて、根本改善を目指します。
神経の働きを正常にして、体の機能回復をしていきます。

どこへ行っても満足できなくて、お困りのあなたも
お気軽に足を運んでください。

 

◆腱鞘炎には、こんな治療をします

原因によって治療も様々ですが、多くの人が通う整体や
マッサージが症状を悪化させることもあります。

バネ指・腱鞘炎の治療

腱鞘炎の痛みはそれぞれで、症状は複数の原因に
よることもあります。
腱鞘炎を治すには、原因を知ることが大切です。

当院では、お一人おひとりの異なる状況や生活習慣を
踏まえた上で、症状の原因のプロセスに目を向けた
根本治療を行います。

治療を効果的に行うために、症状についてしっかり
お話を伺います。

問診・検査・触診して治療をすすめていきます。

お体の状態に合わせた最適な治療を提供いたします。

メンタルケアや生活習慣について、ストレッチ法も
アドバイスしています。

わからないことは何でもご相談ください。

 

お気軽にご相談下さい

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ