【佐久長聖中学校野球部】甲子園を目指して・・・

中島拓也君

 

2013年、夏の甲子園

連日の猛暑の中、チーム一丸となって素晴らしい試合が行われています。

長野県代表の上田西も、よく頑張りました。

勝っていた試合なので、悔しさが残りましたが、

素晴らしい試合、感動をありがとう。


甲子園が行われている最中、次の甲子園を目指して

猛練習に励む、中学、高校球児がいます。

 

今年、中学校県大会で優勝したのは、「佐久長聖中学校」

中学生から球児のエリートを育成しています。

小海小学校からも生徒が、スカウトされました。

 

佐久長聖中学は、特に野球部の強化を勧めているようです。

スキルアップコースが設けられていて、

ハイレベルな指導を受けられるそうです。

6割が県外からの子供たちということです。

野球部の他文化部にも適応されているスキルアップコース。

 

佐久長聖中学・高校から、将来活躍する子供たちが

出てくることでしょう。楽しみです。

 

小海町期待の新星「中島 拓也君」ピッチャーで4番打者

愛嬌のある笑顔と素直で優しい中島君です。

試合後、右肩甲骨の痛みで来院されました。

 

体のバランスを整えて、関節の機能調整をしたことで

痛みはなくなりました。

日々の練習と試合で、体の疲労がありますね。

 

夏休み中ですが、毎日練習で休みは、あまりないようです。

疲れが残ると、体や関節の動きが悪くなり、

ケガをしやすくなりますので、

スポーツをしている子供たちも、時には体のメンテナンスは必要です。

 

自分の持っている力を100%出し切ることができるのです。

特に、ピッチャーは、肩、肘、手首の関節の調整で

コントロールや、球のスピードも変わってきます。

 

スポーツによる関節障害や、体のメンテナンスなら

お気軽にご相談ください。

 

✿✿✿*******************✿✿✿

 

【佐久市の整体・マッサージ】こばやし施術院

TEL:0267-92-0061

営業時間:9:00~19:00

予約制:1日2名迄

ブログを見てと・・・お電話ください。

 

 

コメントを残す

このページの先頭へ